喫茶『猫の木』物語。~不思議な猫マスターの癒しの一杯~

著:植原翠

693円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    「かぶり物は脱ぎません!」―喫茶店にいる猫頭の変わり者店主×OLの、癒し系ほのぼのストーリー。恋愛不精のOL・有浦夏梅は、突然の辞令で海辺の田舎町に飛ばされてしまった。人間関係に悩み、会社を辞めようかとも考えはじめた彼女が出会ったのは、とある喫茶店『猫の木』。そこは居心地がよく親身になって悩みごとを聞いてくれる優しいマスターがいるのだが、なんとその人は猫のかぶり物を被っていて…。行き交う人々、移ろう季節。のんびりした、けれど温かな時間が流れていく喫茶店の一風変わった日常物語。「かぶり物は脱ぎません!」―変わり者のマスターとOLの間にほんのり淡い恋が芽生えるかもしれない、癒し系ほのぼのストーリー。小説投稿サイト「エブリスタ」での人気作、待望の書籍化。

    続きを読む

    レビュー

    4
    2
    5
    1
    4
    0
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2017/10/15Posted by ブクログ

      猫のかぶりものをしたほんわかマスターがいる喫茶店と、そこに通う常連女子の話。
      ラノベらしくあっさり読めた。
      ほんわかした読後感。
      好き。
      続編もあるようなので読んでみたい。

    • 2017/01/09Posted by ブクログ

      「ふふふ」と、思わず笑みがこぼれるような優しさのあるお話でした。ドアを開けたらネコの被り物のマスターがコーヒーを入れていた!ビックリするだろうなあ。素顔を知りたくて通いつめてしまう?それとも遠巻きに横...

      続きを読む
    • 2016/12/25Posted by ブクログ

      うーん。ネット臭がうまく消せてなかったなあ。
      面白くないわけじゃないけど、もう少し付加価値が欲しかったなという印象。

    セーフモード