僕が恋したカフカな彼女

著者:森晶麿 イラスト:カズアキ

682円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「何、この誤字脱字だらけのダブンは」架能風香への恋文は見事に散った。フランツ・カフカを敬愛する彼女にふさわしい男になるため、深海楓は急遽小説家を志す。そして彼女の洞察力を目の当たりにすることになる――

    続きを読む

    レビュー

    3.3
    3
    5
    0
    4
    1
    3
    2
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/06/30Posted by ブクログ

      カフカを下地にしたラブコメディ。章が変わった時、文章がずいぶん変わった気がしましたが、モチーフ的にもストーリー的にも意図してだと思います。 カフカも変身を呼んだ程度だったので、『城』などを読んでから再...

      続きを読む
    • 2017/06/01Posted by ブクログ

      カフカ中毒の女の子を好きになってしまった高校生の話。キャラがアレな感じなのはL文庫だからかなの?内容がどうこうというより、森作品の面白さとでもいいましょうか…。嫌いじゃない。

    • 2017/02/28Posted by ブクログ

      カフカは随分前に短編集を読んだ記憶があるがそれ以降は手にしていない。
      この物語はカフカの作品を基盤においているのでカフカを読んでいるとまた面白味が違うのかなと思う。

      この作者はポオだったりカフカだっ...

      続きを読む
    開く

    セーフモード