【最新刊】セス・ゴーディンの出し抜く力

セス・ゴーディンの出し抜く力

セス・ゴーディン/神田昌典

1,650円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    世界トップクラスのエリートたちが動向を追い、教えを請うマーケット戦略家、セス・ゴーディン。時代を動かし続けた彼の“伝説的ブログ”がある。全世界が耳を傾ける、ゴーディンの“マジック”から成果の果実を盗みとれ!◎問いかけるべきは「2つの質問」――「今、何ができるか」「次は、何をするか」◎「2デバイス法」で集中力を高める◎頭のいい人ほど、一見「面倒くさいほう」を選ぶ ◎「安売りする」より「価値を増やす」◎仕事のできる人が、口が裂けてもいわないこと◎「最後の10パーセント」に徹底してこだわれ ……etc.「組織のリーダー」から「第一線の現場で働く人」まで――グーグル、アップル、スターバックスetc.勝ち続ける世界企業で成果を上げているこれがスマートでリターンの大きい働き方!!

    続きを読む
    提供開始日
    2016/12/30
    出版社
    三笠書房
    ジャンル
    ビジネス

    レビュー

    3.7
    4
    5
    1
    4
    1
    3
    2
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2017/09/03Posted by ブクログ

      久しぶりの再読
      特に意識してなかったけど、重ねて読むのはセスゴーディン多いな。
      日本人に生まれた以上、ある程度経済的に恵まれた環境で育っている。そのことが自身にどんな影響を与えているか?考える良いきっ...

      続きを読む
    • 2018/01/22Posted by ブクログ

      1 生活から1日2時間の自由時間を削る。
      2 代わりにその2時間を次のことに使う。
      ・ 30分間の運動をする
      ・仕事関連の書籍を読む
      ・世話になった人のうち3人に礼状送る
      ・新しいデジタル技術を学ぶ
      ...

      続きを読む
    • 2017/04/06Posted by ブクログ

      ・これからは「減らす技術」
      ・見て見ぬふりをしない勇気
      ・「必死に働く」ということは、明らかなリスクを伴う
      ・ビジネス書を読み始める前に、自分がいつもしている仕事について、何か3つ変えると決めよう
      ...

      続きを読む
    開く

    セーフモード