【最新刊】花嫁はランの花に抱かれて(ベルベット文庫)

恥知らずな公爵たち

レノーラ・ベル/旦 紀子(訳)

1,265円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    貴族嫌いのアリスは、今まで求婚をうまくかわしてきたが、バリントン公爵の息子ニックとの結婚は避けられなかった。父が賭博の戦利品として娘の結婚を取り付けてきたからだ。サンスクリット語をたしなむアリスは、インドへ行ける機会や、ライフワークの『カーマスートラ』の翻訳に助けを得られるかもと望みを抱き、しぶしぶこの契約結婚を受け入れる。一方のニックにも思惑があって――!? 話題のレノーラ・ベル、待望の最新作!

    続きを読む
    提供開始日
    2018/03/23
    連載誌/レーベル
    ベルベット文庫
    • 恥知らずな公爵たち 全 3 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      恥知らずな公爵たち 全 3 巻

      3,399円(税込)
      33pt獲得

    レビュー

    • 2018/11/15Posted by ブクログ

      インドの古い文献を翻訳し、インドへ戻しに行く事を使命としているアリス。その為に数々の結婚話を潰してきたが、父が賭博の形で獲得した侯爵ニックを連れてきた。放蕩者のニックを嫌うが、自分の使命に協力するとい...

      続きを読む
    • 公爵のキスはココ...2017/10/18Posted by ブクログ

      外国で事業家として成功していたが、父と兄の急死により、不本意ながら公爵となったジェームス。とっとと世継ぎを作って外国へ…と計画し、4人の花嫁候補を屋敷に招く。伯爵夫人にお金で雇われ、不在の娘・ドロシア...

      続きを読む
    • 2018/05/05Posted by ブクログ

      公爵夫人になるべく教育されてきたドロシアは期待に応えられず失敗ばかり。アイルランドで見つけた絵画にゾッコンになり、持ち主の公爵ダルトンに接近する。ダルトンは幼少期の悲劇から10年間、ある男を追っていた...

      続きを読む
    開く

    セーフモード