【最新刊】新篇 眠狂四郎京洛勝負帖

新篇 眠狂四郎京洛勝負帖

柴田錬三郎

605円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    京の千本通り、羅城門跡の旅籠に逗留中の眠狂四郎に、町奉行から呼び出しがかかった。禁裏から高い身分の姫が失踪、どうやら、大阪商人が関係しているようだ。御所が金のために姫を売った!? ひそかに姫を取り戻すべく、狂四郎は動きはじめる――表題作をはじめ、中、短篇8作品を集める。さらに狂四郎の創作秘話を綴ったエッセイ3篇も収録する。

    続きを読む
    提供開始日
    2017/01/13
    連載誌/レーベル
    集英社文庫

    レビュー

    • 2020/07/10Posted by ブクログ

      ★夢よ真実ならば/チャンスは三度ある/地べたから物申す

      柴錬こと柴田錬三郎は95年前の1917年3月26日に岡山県備前市で生まれたノンフィクション作家で中国文学者それになんといっても時代小説家。

      ...

      続きを読む
    • 2020/07/10Posted by ブクログ

      「るろうに剣心」の和月先生によるスペシャルカバーが凄く良い!!

      陰惨な運命を背負った素浪人、眠狂四郎。そのニヒリズムは立ち振舞い、言動、面持ち、剣技など、あらゆる面に垣間見られる。
      異国キリシタンの...

      続きを読む
    • 2020/07/10Posted by ブクログ

      表紙が和月さんということとで買った。
      読んでみると面白かった。
      また、再読したい。

      初めて聞く表現や語句があったが、面白かった。新聞小説だったようで、まだまだいろいろな作品があるみたいで、読んでみた...

      続きを読む
    開く

    セーフモード