【最新刊】AI時代の人生戦略

AI時代の人生戦略
1冊

成毛眞

864円(税込)
1%獲得

8pt(1%)内訳を見る

◎「STEAM」を知らない奴に5年後はないビル・ゲイツもSTEM(STEAM)という言葉を使い始めた。大人はもちろん、初等教育からSTEMを重要視することこそ国の競争力に直結する、と。国民全員が研究者やエンジニアになる必要はないけれど、国全体の科学技術リテラシーが上がらないと、5年後、10年後に出現している商品やサービスが魔法に見えてしまう。結果的に、生きているのではなく、生かされているような感覚が生まれる可能性があるし、反知性主義に閉じこもることになるかもしれない。――成毛 眞◎堀江貴文(ホリエモン)氏、鈴木寛氏(文科省大臣補佐官)対談収録◎STEAMとは、サイエンス(科学)の「S」テクノロジー(技術)の「T」エンジニアリング(工学)の「E」マセマティックス(数学)の「M」+アート(美術)の「A」――を意味する-------------------------------------------------------------------------◎残酷な10年後に生き残るためあなたが身につけておくべきこと日本の労働人口の49%が、10~20年以内にAI(人工知能)やロボットに置き換えられる可能性が高い。AIが人間の能力を超える「シンギュラリティー」の時代も、予想以上に早く到来するかもしれない。そんな近い将来、人はAIやロボットを使う側、使われる側に否応なく選別される。定型的な仕事しかできない人は使われる側、創造性を活かし社会的な知性を身につけた人は使う側にまわる。そのために今、必要なのが「STEAM」である。日本屈指のイノベーターが、残酷な10年後を見据えた人生戦略を説く。

続きを読む
提供開始日
2017/01/05
連載誌/レーベル
SB新書

レビュー

レビューはありません。

レビュー投稿

セーフモード