【最新刊】花闇

花闇

皆川博子

979円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    絶世の美貌と才気を兼ね備え、頽廃美で人気を博した稀代の女形、三代目澤村田之助。脱疽で四肢を失いながらも、近代化する劇界で江戸歌舞伎最後の花を咲かせた役者の芸と生涯を描く代表作、待望の復刊。

    続きを読む
    提供開始日
    2016/12/30
    連載誌/レーベル
    河出文庫

    レビュー

    • ネタバレ
      2020/07/05Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2018/02/12Posted by ブクログ

      四肢を失いながらも舞台に立ち続けたという、三代目澤村田之介。
      幕末から明治にかけて生きたその俳優の存在を、不勉強ながら初めて知った。
      実在の人物でありながら、その生き様があまりにドラマティック過ぎて、...

      続きを読む
    • 2017/04/05Posted by ブクログ

      幕末から明治にかけての歌舞伎界.三代目澤村田之助の壮絶な演じることへの妄執を三すじの目をとうして物語る.愛憎半ばする気持ちを芳年に訴えるところが哀れでもあり,そこまで拘れる人に出会えたことは幸せでもあ...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A001707957","price":"979"}]

    セーフモード