俺たちは異世界に行ったらまず真っ先に物理法則を確認する

著者:藍月要 イラスト:閏月戈

658円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    高等専門学校、高専に通う幸成たち12名の学生たちが目を覚ますと、そこは異世界でした。ロボコペ優勝を目指してガレージで徹夜作業をしていたはずの彼らが、まず行ったのは……物理法則の確認! 摩擦、空気抵抗、重力、電気抵抗と、自分たちの知識を駆使して、その土地を調べ上げるメンバー。ひとまず生命が活動することができることを確認した彼らは、これから始まるサバイバル生活に落胆することしかできず……。しかし、森で廃棄されていた魔道具【マジックアイテム】を拾ったことで、彼らの運命は大きく動き始める――!

    続きを読む

    レビュー

    3.3
    3
    5
    0
    4
    1
    3
    2
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/05/16Posted by ブクログ

      もうすぐロボコンが迫っているため、友人+妹と共に
      最終調整をして、そして夜が明けた…はずだった。

      気が付けば、倉庫ごと異世界。
      太陽が3つあったのは、主人公達にとって
      分かりやすくて良かったかも知れ...

      続きを読む
    • 2018/06/30Posted by ブクログ

      高専生が異世界に行ったらという設定ながらストーリーは王道で楽しめました。魔法があるファンタジー世界で、魔法具や世界の住民を通し魔法の法則や使い方を解き明かしていきます。そんな中で出会ったザザ。彼女は”...

      続きを読む
    • 2017/11/15Posted by ブクログ

      【鈴木宏先生】
      全国高専ロボットコンペティションに地区大会を優勝して参加するロボ研部員9名とお手伝いの学生2名と部員の妹の総勢12名が、
      部室ごと異世界の飛ばされた。。。 (P5 )
      小山高専卒業生が...

      続きを読む
    開く

    セーフモード