【完結済み】闇闇来るり

闇闇来るり

完結

石井まゆみ

437円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

闇に守られ闇を操る一族。七年に一度巡り来る彼らが執り行う儀式とは……。 特別読切り「木っ葉カラカラ」も同時収録。

続きを読む
ページ数
212ページ
提供開始日
2017/01/01
連載誌/レーベル
YOU
出版社
集英社
ジャンル
女性マンガ
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2012/12/19Posted by ブクログ

    ゴシックファンタジーに分類されるであろう、少し不気味で、少し切ないお話
    古来より、人間は闇を恐れ、敬ってきた。文明が進んで照らされる場所が増えたとしても、闇は減るのみで決して消えたりしない
    多分、見通...

    続きを読む
  • 2013/02/06Posted by ブクログ

    闇に守られた一族の統主継承にまつわる物語。
    一番統主に近いはずの主人公智は、統主になりたくない。
    一番統主になりたがっている充は、闇に近過ぎる。
    統主になれるのは未成年のみ。あと数年で智は資格を失う・...

    続きを読む
  • 2018/01/08Posted by ブクログ

    2014.6/3 石井作品の和の世界が好きだ。旧家、闇、カラス…なかなか直球なストーリーを1冊にまとめた手腕も見事。そしておまけ?の猫のお話に涙(T.T)

開く

セーフモード