銀河鉄道の夜を越えて~月とライカと吸血姫 星町編~

銀河鉄道の夜を越えて~月とライカと吸血姫 星町編~

牧野圭祐(著)/かれい(イラスト)

660円(税込) クーポン利用で330円獲得へ
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

クーポン利用で【50%OFF】 330(税込)で購入できる! 6回利用可能

初回ログインでもらえる50%OFFクーポン

2022/03/31 23:59 まで有効

獲得

もうひとつの「月とライカと吸血姫」の物語。世界が東西に二分され、月を目指し争っていた時代。極東の島国の「星町」に住む私は、史上初の宇宙飛行士イリナやレフたちに感銘を受け、ひそかに宇宙に夢を見る高校2年生。親友とケンカ別れしたまま孤独に生きていた私は、幻想的な「星祭り」の夜、建設中の天文台で、人間離れした美貌の少女に出会う。赤い瞳を持つ彼女は、「吸血鬼」と噂され、転校以来ずっと欠席していた同級生のアリアだった。「さあ、『星巡り』に行きましょう」アリアの不思議な言葉。手を引かれた私は、気づいたら、宇宙を旅する列車に彼女と乗っていた―――。牧野圭祐氏と次世代J-POPアーティストH△Gとのコラボで生まれた声劇「銀河鉄道の夜を越えて×月とライカと吸血姫 星町編」。その台本のWeb小説版に、さらに大幅に加筆。もうひとつの「月とライカと吸血姫」の物語が完成しました。イラストレーターかれい氏の新規描き下ろしイラスト、声劇台本もまるまる収録!※「ガ報」付き!※この作品は底本と同じクオリティのカラーイラスト、モノクロの挿絵イラストが収録されています。

続きを読む

セーフモード