【最新刊】【電子限定おまけ付き】 溺愛ボイスと桃の誘惑

【電子限定おまけ付き】 溺愛ボイスと桃の誘惑

四ノ宮慶/水名瀬雅良

748円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

植木職人の貴悠は、見た目より声に惚れる「声フェチ」だが、失恋の痛手から物言わぬ植物相手の仕事に没頭する日々。一方、人気作家で今は休筆中の喜多川は重度の「お尻好き」。なかでもキュッと締まった小尻が理想。そんな二人が出会い、互いに理想の「声」と「お尻」を見出すけれど、不器用で臆病だからなかなか恋愛に発展しなくて……!? 電子限定書き下ろしSSを収録!! 【おことわり】電子書籍版には、紙版に収録されている口絵・挿絵は収録されていません。イラストは表紙のみの収録となります。ご了承ください。

続きを読む

本作品には、一部過激な表現・描写が含まれていますので、ご購入はご自身の判断と責任において行ってください。

提供開始日
2017/01/01
連載誌/レーベル
幻冬舎ルチル文庫

レビュー

  • 2020/07/10Posted by ブクログ

    すごく楽しみにしてた四ノ宮慶先生の新刊。楽しみすぎてもう買ってると思ったら買ってなくて慌てて買いに走りました(笑)

    フェチってすごいな。というお話。
    そりゃあ、いきなり好みの声の男から「小桃ちゃぁぁ...

    続きを読む
  • 2020/07/10Posted by ブクログ

    ★3.55
    喜多川の尻フェチが引くほどへんたいだった(笑)初っ端にあんなことされたら、そら尻だけ目当てかよとは思う!フェチ同士、利害が一致してるし早々にうまく行くと思ったけど、中々進展しなくてじれった...

    続きを読む

セーフモード