ピースメーカー

著:小路幸也 画:丹地陽子

682円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    伝統的に運動部と文化部の仲が悪く、いざこざの絶えない校内で、双方の架け橋となって平和をもたらす「ピースメーカー」。 その実態は放送部の凸凹コンビ。 放送中や録音中には誰も近寄れなくなる放送室は、秘密の話をするにはもってこい。 二人は放送部ならではのワザや、時にはちょっといけない方法を駆使しながらさまざまな問題を解決していく。 作中に次々と流れる懐かしい音楽も楽しめる、ちょっとノスタルジックな青春ストーリー。

    続きを読む

    レビュー

    • 2017/12/23Posted by ブクログ

      赤星中学校は運動部と文化部の総合顧問の先生のいがみ合いからトラブルが起きていた。そのトラブルに対して架け橋となり平和をもたらす「ピースメーカー」となるのが放送部のふたりだった。
      これは実に楽しい物語で...

      続きを読む
    • 2016/05/11Posted by ブクログ

      「放送部」中学生のおはなし。
      姉の七光りだけではない主人公、ジャズ喫茶店経営の父を持ち校内盗聴もお手の物な相棒、けだるげだけど親身な顧問の先生。
      教師同士の確執はたかが犬猿の仲、では済まされない。短い...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2013/08/05Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く
    [{"item_id":"A001705844","price":"682"}]

    セーフモード