【最新刊】風雲児外外伝 松吉伝

風雲児外外伝 松吉伝

みなもと太郎

880円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    もしや日本の裏歴史書!? 歴史を動かした大物の側近松吉の残した驚愕の物語! 昭和20年代前半、源太郎の実家に紛れ込んできた祖父・松吉は、持ち物全てが豪華絢爛、振る舞いも気品が溢れ、只者ではない雰囲気。幼い源太郎はそんな松吉が大好きで、膝の上を指定席にしていた。やがて時が経ち、松吉没後に源太郎が父母から聞かされたのは驚愕の物語だった!! 激動の日本の時代のうねりに密接していた人物、松吉とは…!? みなもと太郎が、祖父・漆原松吉のエピソードを綴った実録エッセイ漫画。 少年画報社の時代劇漫画誌「斬鬼」で連載されていたものの、単行本化される前に同誌が廃刊。 全2巻の同人誌としてのみ流通していた本作が、1・2巻を合本し、単行本として刊行!

    続きを読む
    ページ数
    128ページ
    提供開始日
    2017/01/05
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    • ネタバレ
      2020/07/08Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2020/07/08Posted by ブクログ

      フェアにあくまで又聞き、まゆつばと常々警告するものの、それでも「え、ええ〜っ!!??」となる衝撃のエピソードの数々。この作者が言うんだから又聞きフィルター越しにしろ大ボラでもあるまいし……本当ええ〜っ...

      続きを読む
    • 2020/07/08Posted by ブクログ

      みなもと太郎先生が、実祖父の凄まじい逸話を、(資料等何もなく、主に家族の伝聞が情報源であるため)眉に唾つけながら語る、『風雲児たち』外外伝。

      ざっとかいつまむと、田舎の天才児→侠客→軍属→明石元二郎...

      続きを読む
    開く

    セーフモード