【最新刊】手のひらの恋と世界の王の娘たち(2)

手のひらの恋と世界の王の娘たち
2冊

著者:岩田洋季 イラスト:白もち桜

658円(税込)
ポイント 6pt

通常ポイント:6pt

美哉、激震!? 学園で開かれる、羊子主宰の舞踏会に、彼女の父である“第二世界の王”がやってくる。「第六回H&M会戦略会議開始ですわーっ」 2人のラブを猛アピールして、親公認カップルにすべく、120%増でハッスルするH&M会だったが、なぜか羊子派と美哉派とで内部分裂してしまい――。美哉派は、万が一にも帝太子の逆鱗に触れ、美哉が学園を「クビ」になったら一大事! ということで、2人の将来のためにも、美哉は羊子の部屋を出ることを決意する。入学以来、初となる別居生活。美哉成分激減でヨロヨロ状態の羊子をよそに、美哉は他の王の娘たちの部屋にお泊まりすることになって――!? 手のひらに残るのは世界か恋か――それとも破局か!?

続きを読む

レビュー

4.6
3
5
2
4
1
3
0
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2017/07/31Posted by ブクログ

    1巻で相思相愛になった後の物語なわけだが、恋愛要素がほとんどを占めている作品ながら、設定上相思相愛物語が終わらないのは新鮮。娘同士の争いの要素がほどよく合わさって飽きずに読める。

  • 2017/05/19Posted by ブクログ

    実に作者らしい異能バトルの絡んだでも本命は、イチャ恋物語だ(笑)
    いやまあ、いつも通り楽しく読んだ。
    ただ、この物語だけのこれっていうものが少し弱いかなあ。

    羊子の恋のミッションにワタワタする美哉の...

    続きを読む
  • 2016/12/18Posted by ブクログ

    ラブコメとしては最高級に甘々だったのでこういうのが好きな人にはたまらないでしょう。それでいて話もまあ筋が通っていて、あとはありがちなマンネリにならなければかなり期待できそう。

セーフモード