あと、もう少しだけの恋

完結

峰島なわこ

715円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

ゲイであることを隠している高校生・船戸(ふなと)は、生徒に人気の代理教師の佐久間が「フナトくん」と自分の名を呼びながらトイレで自慰している現場にでくわす。船戸はそれをネタに佐久間に強引に交際を迫るが……!? 濁った恋が純化する、峰島なわこのビターテイストラブ。

続きを読む
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

3.3
3
5
1
4
0
3
1
2
1
1
0
レビュー投稿
  • 2017/01/16
    モラトリアム

    生徒の船戸と臨時教員の佐久間の話。肉体的にではなく、痛みが伴う。酷い恋を味わわせるものだとも思う。苦味のなかの旨味のような時間。でも、時として大人になるためには必要。声をあげて泣く磯貝を見て流れ出す涙...

    続きを読む
  • 2017/01/18Posted by ブクログ

    カバー下人物設定と作者あとがきあり。

    船戸という名前って珍しいのに、学年に4人も同じ苗字、そういうことあるのかなとそのあたりからもうつまづいてしまきました。地方によっては多いのかも知れませんが、もう...

    続きを読む
  • ネタバレ
    2017/11/05Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
[{"item_id":"A001704268","price":"715"}]

セーフモード