【最新刊】フロム・グリーンキッチン

フロム・グリーンキッチン

1冊

上田アキ

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    名切晃太郎はスーパーの惣菜売り場で働いている。ある日、よく見かけるサラリーマン・高野渡が自分の作っている惣菜ばかり買っていることに気づく。好物の惣菜が売り切れて落ち込んでいた高野に名切が声をかけたことで二人はご飯を一緒に食べる仲に。段々と高野に惹かれていく自分を自覚する名切だったが…二人で囲むしあわせな食卓。それには、期限があって…

    続きを読む

    本作品には、一部過激な表現・描写が含まれていますので、ご購入はご自身の判断と責任において行ってください。

    ページ数
    169ページ
    提供開始日
    2016/12/15
    連載誌/レーベル
    gateau
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    4
    5
    5
    2
    4
    1
    3
    2
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2018/04/30まるまるかずみ
      もっとメリハリが欲しかった。

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2018/02/05Posted by ブクログ

      自炊しないリーマンの胃袋を掴む系BL。
      受け攻め逆かと思った。
      切ない感じなのになんでか淡々と進む感じが不思議な雰囲気の漫画だったなあ。
      濱崎くんはなかなか年上好みだな?と思ったがもしかしてそんなに歳...

      続きを読む
    • 2017/06/18匿名
      おなかが空きます!

      初読み作家さんですが、好きです。
      こんなに近い距離感で気持ちに気づかないとかムリがあるやろう…と思うものが多い中で、一方の気持ちだけが熱するでなく同時に動いてるっていう過程が、どこにも説明がないのにわ...

      続きを読む
    開く

    セーフモード