姉なるもの 3

著者:飯田ぽち。

638円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

人に視えざる存在を視ることができる、天涯孤独な少年・夕。彼は世話になっていたおじの家の蔵で、【千の仔孕む森の黒山羊】と呼ばれる人ならざる存在と邂逅する。姉弟の契約を交わした二人は、ともに時間を過ごす中で、強く、深い絆を結んでゆくのだった。それと時を同じくして、狂気に囚われ入院する夕の叔父に、異形の影が忍び寄る――。クトゥルフ神話の最果てで、異形の姉弟愛を描く話題作、『姉なるもの』第3巻、ここに登場。

続きを読む
  • 姉なるもの 全 4 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    姉なるもの 全 4 巻

    2,574円(税込)
    25pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2020/07/10Posted by ブクログ

    ゆらりと振れる日常が止まる時。

    フラッシュバックのような形で挿入される意味深な一コマは過去か未来か、そういった感傷を思い起こさせます。
    けれど、それが現在(いま)に近づいてきたような感覚を覚えました...

    続きを読む
  • 2020/07/10Posted by ブクログ

    果たしてこれは慈しみ深き存在なのか、それとも打算の上のことなのか。不穏な空気感は常に湿気のごとく身に纏わりつき、狂しいほどの熱量を持つ。この倒錯的な日常は日常たり得るのか、破滅の序章か。千夜が夕くんに...

    続きを読む
[{"item_id":"A001922008","price":"638"}]

セーフモード