小説花丸 きみがくれたぬくもり2

伊勢原ささら 小椋ムク/イラストレーター

220円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

ぬいぐるみの「くま」を介してしかしゃべることができなくなってしまったメイは、伯父にひきとられることとなり、施設で優しくしてくれた「お兄ちゃん」と離れ離れになってしまって以来、新しい家でも伯父や従兄弟の辰哉に虐げられ肩身の狭い思いをして生きてきた。ところがある時から、伯父の秘書として家にやってくる「斎賀」という男に「お兄ちゃん」の影をかさねてしまうようになる。人違いだったらどうしようと声をかけられずにいたメイとくまだったが斎賀のほうから声をかけてきてくれて……!(「きみがくれたぬくもり2」はウェブ・マガジン小説花丸 Vol.32に収録されています。重複購入にご注意ください)

続きを読む
  • 小説花丸 きみがくれたぬくもり 全 4 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    小説花丸 きみがくれたぬくもり 全 4 巻

    880円(税込)
    8pt獲得

レビュー

まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

最初のコメントには一番乗りラベルがつくので、みんなに見てもらいやすくなります!

レビューを投稿する

セーフモード