東京バルがゆく 会社をやめて相棒と店やってます

著者:似鳥航一

671円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    大手メーカー正社員の座を捨て、独立を決意した貝原。始めたのはカフェ兼酒場、つまりスペイン風のバル。それも移動屋台という意外なものだった。怪しげな風体の青年を相棒に、都内を流す。大都会東京は24時間眠らない。そこで暮らす人々は多種多様、思いがけぬ出来事に遭遇することもある。でも、出会いは一期一会。貝原は青年ならではの純朴さで客に振る舞うのだ。料理と酒とちょっとだけおせっかいを添えて。なんとかなるし、明日は変わらずやってくる。そんな気持ちにさせてくれる、大都会のささやかな出会いの物語。

    続きを読む
    • 東京バルがゆく 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      東京バルがゆく 全 2 巻

      1,408円(税込)
      14pt獲得

    レビュー

    • ネタバレ
      2020/03/25Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2020/05/07Posted by ブクログ

      正社員を辞めて、移動式の店を経営する事を
      決意した主人公。
      そこに、ふらっとやってきて居付いた友人。

      彼女オリジナルパエリア、エビのアヒージョ
      スペイン風オムレツ。
      それ以外にも、なかなか美味しそう...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2019/03/05Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く
    [{"item_id":"A001703111","price":"671"}]

    セーフモード