【完結済み】悪霊(上)(新潮文庫)

悪霊

完結

2冊

ドストエフスキー/江川卓/訳

979円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    1861年の農奴解放令によっていっさいの旧価値が崩壊し、動揺と混乱を深める過渡期ロシア。青年たちは、無政府主義や無神論に走り秘密結社を組織してロシア社会の転覆を企てる。――聖書に、悪霊に憑かれた豚の群れが湖に飛び込んで溺死するという記述があるが、本書は、無神論的革命思想を悪霊に見たて、それに憑かれた人々とその破滅を、実在の事件をもとに描いたものである。

    続きを読む
    提供開始日
    2016/12/30
    連載誌/レーベル
    新潮文庫
    出版社
    新潮社
    ジャンル
    文芸
    • 悪霊 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      悪霊 全 2 巻

      2,068円(税込)
      20pt獲得

    レビュー

    4
    66
    5
    28
    4
    20
    3
    15
    2
    0
    1
    3
    レビュー投稿
    • 2020/01/18Posted by ブクログ

      かなりてこずりましたが、意地で読了しましたよ…。
      なんというか、本書は読んでいて盛り上がりがないのですよ…。
      そして、本書の一番重要な『テーマ』が理解できない。
      もちろん、ストーリーとしては理解できる...

      続きを読む
    • 2020/01/11Posted by ブクログ

      ドストエフスキーの5大長編(『罪と罰』『白痴』『悪霊』『未成年』『カラマーゾフの兄弟』)を上梓順に読破するというドストエフスキー・チャレンジを実施中の僕ですが『罪と罰』『白痴』の2冊を読了し、3作目の...

      続きを読む
    • 2019/09/27Posted by ブクログ

      今年読んだ中でいちばんでかい読み物かも。なんとなく挑戦してみたけど読んでよかったな!
      第一にドストエフスキーはとても面白い。とくにこれはめちゃくちゃおもしろい。登場人物が多いのにその全てが必然性をもっ...

      続きを読む
    開く

    セーフモード