【最新刊】やさぐれ大納言 徳川宗睦 討幕騒動

やさぐれ大納言 徳川宗睦

麻倉一矢

572円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    上物の黒羽二重を纏い、おっとりした品の良い面影を漂わせる三十がらみの男――。おおよそ庶民の街にふさわしくない侍が、ここ深川の居酒屋に居候していた。だが、徳田宗之助を名乗るこの男こそ、御三家筆頭、尾張藩九代藩主で従二位大納言・徳川宗睦であった。町歩きの楽しさが忘れられず、いつもこうして上屋敷を抜け出していたのである。ある日、そんな宗睦を近衛家の鞠姫が訪ねてきた。奥州北里家との婚儀が整ったのだが、花嫁行列を抜け出したという。実はこの姫、討幕派の中枢であり、尾張家に残る「朝廷と幕府が争うことにならば朝廷に味方せよ」という家訓を頼みとしていた。幕府と尾張が争乱となる危機に、宗睦が下した決断とは!?尾張の名君が活躍する人気シリーズ、第六弾!

    続きを読む
    提供開始日
    2017/05/05
    連載誌/レーベル
    コスミック時代文庫
    • やさぐれ大納言 徳川宗睦 全 6 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      やさぐれ大納言 徳川宗睦 全 6 巻

      3,410円(税込)
      34pt獲得

    レビュー

    • 2020/03/12Posted by ブクログ

      図書館で予約の本の順番待ち。手元に本がないので、本棚から。。。。

      少々突拍子もないシチュエーションだが、痛快な仕立てになっている。
      尾張藩主徳川宗睦と、一橋春斉、時の将軍徳川家治も絡むのだから。

    • 2020/03/12Posted by ブクログ

      続編。
      今回は田沼意次親子に、御三家が翻弄される。
      スキャンダルを作り上げ格下げを狙われた。

      今回も大活躍の回。

    セーフモード