DREAM WORKPLACE(ドリーム・ワークプレイス) ― だれもが「最高の自分」になれる組織をつくる

著:ロブ・ゴーフィー 著:ガレス・ジョーンズ 訳:森由美子

1,980円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    【「選ばれる職場づくり」こそ、最大の経営課題】人材をつなぎとめるものは、もはや報酬でも肩書でもない。組織行動学の第一人者がグローバル企業研究から見出した「夢の組織」の大原則とは――。

    続きを読む

    レビュー

    • ネタバレ
      2020/05/16Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2017/01/24Posted by ブクログ

      「人事評価はもういらない 成果主義人事の限界」の関連書籍として表示されたもの。
      3.14 読了
      dreamsの原則を守ることで、良い職場が実現出来るということらしい。
      ダイバーシティとか、ローテーショ...

      続きを読む
    • 2019/10/06Posted by ブクログ

      『ドリームワークプレイス』

      著者は、組織行動学の教授。
      2019年再読したい書籍と出会えたことは収穫でした。
      テーマ「なぜここで働くのか?」
      書籍のテーマです。

      より良い組織に共通する6個の因子と...

      続きを読む
    開く

    セーフモード