【最新刊】〈新版〉日本語の作文技術

〈新版〉日本語の作文技術

1冊

本多勝一

627円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「目的はただひとつ、読む側にとってわかりやすい文章をかくこと、これだけである」。修飾の順序、句読点のうちかた、助詞のつかい方など、ちゃんとした日本語を書くためには技術がいる。発売以来読み継がれてきた文章術のロングセラーを、文字を大きく読みやすくした新版。

    続きを読む
    提供開始日
    2016/12/13
    連載誌/レーベル
    朝日文庫

    レビュー

    4.4
    20
    5
    13
    4
    4
    3
    2
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2020/03/08Posted by ブクログ

      ※再読
      プロジェクトでなんか上手くいかないと感じるときは、①答えるべき問いがそもそも違う、②(問いに対する)メッセージが研ぎ澄まされていない、③メッセージの伝え方が良くない、の3点だと思います
      この本...

      続きを読む
    • 2020/01/24Posted by ブクログ

      ああ、紋切り型の文章でしたわたくし。
      嬉しい悲鳴とか使いそうですし。
      例文読んでも「なんか煽ってるのにサッパリしてるな」
      くらいにしか思いませんでした。はんずかしい!

    • 2020/01/17Posted by ブクログ

      2019年4月20日に日本でレビュー済み
      Amazonで購入
      形式: Kindle版
      解説にもあるが、「第1章から第4章まで読めば、それだけで確実に文章が良くなる」とある、まさにその通りの本だ。修飾語...

      続きを読む
    開く

    セーフモード