【最新刊】最強の人生指南書――佐藤一斎「言志四録」を読む

最強の人生指南書――佐藤一斎「言志四録」を読む

齋藤 孝

858円(税込)
1%獲得

8pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    西郷隆盛が座右の書としていたことでも有名な、幕末の儒学者・佐藤一斎の『言志四録』には、現代日本にこそ必要な人生の知恵が、簡潔かつ的確な言葉で言い表わされている。佐久間象山、吉田松陰、勝海舟、坂本龍馬、伊藤博文といった幕末維新の志士たちは、これに多くを学んだ。本書では、この『言志四録』から<学習法><仕事術><人間関係・リーダー論><人生論>に関する味わいたい言葉の数々をセレクト、わかりやすく解説する。日本が誇る「最強の人生指南書」のエッセンスを凝縮した1冊!

    続きを読む
    提供開始日
    2016/12/23
    連載誌/レーベル
    祥伝社新書
    出版社
    祥伝社
    ジャンル
    趣味・実用

    レビュー

    レビューコメント(31件)
    • 最強の人生指南書...
      2013/06/13

      「言志四録」は、西郷隆盛、佐久間象山、吉田松陰、坂本龍馬ら、幕末の志士がこぞって座右の書としていた。現代においても「最高の人生の指南書」と言われている。

      本書は、東大卒、明大文学部教授である齋藤先生...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 最強の人生指南書...
      2013/04/29

      齋藤孝さんの噛み砕き方のわかりやすさったら!!!
      佐藤一斎も「言志四録」も知らなかったけど、
      層々たる歴史人たちが、心酔するのもうなずけます。

      教育やマネジメントにも良いですね、きっと。

      「攻めて...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 最強の人生指南書...
      2017/11/19

      西郷隆盛の座右の書
      言志四録

      一読で理解する
      というよりも座右の書として何度も見返すべき本やと思います。

      その中に書かれていることは
      大局観を持つ
      そして目の前のことをコツコツとやる

      普段から気...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード