勝ち続ける理由

原 晋

858円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    2016年正月の箱根駅伝で、青学は前年の優勝に続き連覇を達成。さらに、箱根駅伝史上39年ぶりの完全優勝を成し遂げた。連覇に導いた元伝説の営業マン・原晋監督は、なぜ脅威の連覇を果たせたのか? 本書では、初優勝から連覇までの道のりを振り返り、勝ち続ける理由や勝ち続ける組織の秘密について明らかにし、チームの組織運営だけでなく、個人を指導する秘訣についても、タイプ別・シチュエーション別にくわしく掘り下げた。駅伝ファン、あらゆる組織のリーダーにお薦めの一冊。

    続きを読む

    レビュー

    • 2017/01/17Posted by ブクログ

      ■結果を出せるチームの条件(青学陸上部の三カ条)
      ①感動を人からもらうのではなく,感動を与えることのできる人間になろう。
      ②今日のことは今日やろう。明日はまた明日やるべきことがある。
      ③人間の能力に大...

      続きを読む
    • 2020/11/18Posted by ブクログ

      近道はない。当たり前のことを当たり前にやる。準備とこだわり。枝葉末節をいくらかえても組織は変わらない。核、根幹を変える。
      コツコツと積み上げた土台、根っこを下にしたに伸ばし花が咲いた、青学陸上部の勝ち...

      続きを読む
    • 2020/11/17Posted by ブクログ

      駅伝で無名だった青学を箱根駅伝で優勝に導いた原監督の著書。選手を叱る時に、この子をこのタイミングでどういうふうに指導するのが一番いいかということを考えて一人一人に対応を変えているというのが考え方として...

      続きを読む
    開く

    セーフモード