隣りの女/ある無名作家 つげ義春作品集 13巻

つげ義春

330円(税込)
1%獲得

3pt(1%)内訳を見る

    貸本漫画を描いていた安井は生活に困窮し、A氏の仕事を手伝うことに。そこには英文科を出てアシスタントをしている変わり者の奥田がいた。彼はA氏のもとを辞める時、3年も他人の絵を描き、自己表現ができないことに苦しくなったと嘆く。理想と現実のギャップに悩む、貸本漫画の末期を描いた異色作、ある無名作家の他、池袋百点会・隣りの女 の全3編を収録。※作品は1984年に発表されました。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード