【最新刊】月に笑う 下【イラスト入り】

月に笑う

木原音瀬/梨とりこ

1,045円(税込)
1%獲得

10pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    失ったものを取り戻すんじゃなく、お前が心底欲しかった――。組を移った信二と、大学に進学した路彦。それぞれの新たな生活が東京で始まったが、二人の関係は穏やかに続いていた。組に疑似家族を求める信二は、組長の息子・惣一につくことになって以来、洗練された惣一に傾倒していく。しかし、組の仕事に路彦が偶然にも関わりつつあると知り…!?

    続きを読む

    本作品には、一部過激な表現・描写が含まれていますので、ご購入はご自身の判断と責任において行ってください。

    提供開始日
    2016/12/15
    連載誌/レーベル
    ビーボーイノベルズ
    • 月に笑う 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      月に笑う 全 2 巻

      2,090円(税込)
      20pt獲得

    レビュー

    レビューコメント(41件)
    • 2011/10/18

      東京の一流大学に進学した路彦と、舎弟と共に東京の本橋組の構成員となった信二。 二人の関係は続いている。 冬休みに信二のマンションに入り浸りになる路彦が可愛らしいが、徐々に大人の雄になりつつあった。

      ...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 2012/06/20

      木原作品の容赦のなさは、物語の主軸として描かれる登場人物に対しての周囲の人たちが、それなりの対応をする、と言う部分にもあると思う。
      読み手はどうしても主人公周辺の人物に肩入れする。自分の身に置き換えて...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 2011/10/18

      いじめられっ子の中学生・路彦が夜の学校で目撃したのは、同級生の飛び降り自殺だった。 いじめっ子の長尾とその取り巻きにリンチにあっていた路彦は、そのことに探りを入れていた金髪ヤクザの信二に助けられる。 ...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード