【最新刊】知らない顔

知らない顔

完結

日高ショーコ

770円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

「超PayPay祭キャンペーン」で獲得予定のボーナスの一部については内訳に表示されません。購入完了後PayPayアプリ取引履歴とebookjapanの購入完了メールを合わせてご確認ください。詳しくはこちら

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

バレー部の春山と、卓球部のエース、田辺は幼なじみ。田辺の才能が開花するにつれ二人の距離はひろがり、今では互いに素知らぬ顔で過ごしている。感情を吐露できないままの学生時代を経て、社会人となった二人は再会するが……!? ひりつく恋の痛みを描く表題作に加え、人気作「初恋のひと」「運命のひと」も収録。さらに未収録作「二度目の恋」「灰色の海」を加えた新装版!!

続きを読む

本作品には、一部過激な表現・描写が含まれていますので、ご購入はご自身の判断と責任において行ってください。

ページ数
260ページ
提供開始日
2016/12/01
連載誌/レーベル
ルチル

レビュー

レビューコメント(21件)
  • 知らない顔2021/02/19

    幼馴染の恋。世界的に有名になった幼馴染に嫉妬なのかイライラしつつ、ずっと気にしてはるちゃん。ずっとそんな彼を追い続ける卓球選手になった幼馴染。学生時代から社会人になるまで。やっと素直になって結ばれる2...

    続きを読む
  • 知らない顔2021/01/26
    何度も読み返す

    かなり前の作品ですが、世界的な卓球選手が少年時代の愛称を連呼してまとわりついて行くけなげさ、でも、嫌われるから言われた通りに距離を置いて我慢している様子が、もぉ愛おしい。何度も読み返す本のひとつです。

  • 知らない顔2021/03/02
    「初恋のひと」好きです!

    表題作も好きですが、なんといっても「初恋のひと」「二度目の恋」が好きです!日高先生の絵は、美しいだけでなく味があるので、こんなシチュエーションもはまるんですね~。

開く

セーフモード