本バスめぐりん。

著:大崎梢

1,199円(税込)
ポイント 11pt

通常ポイント:11pt

都会を走る移動図書館、愛称「本バスめぐりん」。乗り込むのは65歳の新人運転手テルさんと、図書館司書ウメちゃんの、年の差40のでこぼこコンビだ。巡回先で二人と一台を待ち受けるのは、利用者とふしぎな謎の数々で……。棚に並んだ本の中に、あなたの好みの一冊がありますように。本でつながる想いをのせて、めぐりんは今日も走る。本屋、出版社などさまざまな「本の現場」を描く著者が贈る、ハートフル・ミステリ。

続きを読む

レビュー

3.6
68
5
9
4
31
3
26
2
2
1
0
レビュー投稿
  • 2019/06/10Posted by ブクログ

    主人公のテルさんがもっと頑固な爺かと思ったらめっちゃいい人でほっこりしました。
    物語内にでてくる小さい謎やトラブルも意地悪なものではないまさに「優しい世界」。
    コージーミステリー、私も好きです♡

  • 2019/05/11Posted by ブクログ

    本を媒介に親しくなるって言うのもいいなあと思いました。
    そうはいっても、こんな私でも読んだ本の感想にコメントくださる方もいらしたっけと思いました。ただ自分の思いを書いてるだけでも、読んて共感してくださ...

    続きを読む
  • 2019/05/10Posted by ブクログ

    本好きな読者の気持ちがよくわかっていることが伝わってきて、凄く嬉しかった。
    続編を待望。
    そして大崎梢さんの他の作品もどんどん読んでみたい。

もっと見る

セーフモード