吐息雪色 【電子特別版】

著者:綾崎隼

627円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    幼い頃に両親を亡くした佳帆は、ずっと妹と二人で生きてきた。ある日、私立図書館の司書、舞原葵依に恋をした佳帆は、真っ直ぐな心で、彼への想いを育んでいく。しかし、葵依には四年前に失踪した最愛の妻がいた。葵依の痛みを知った佳帆は、自らの想いを噛み殺し、彼の幸せだけを願う。届かなくても、叶わなくても、想うことは出来る。穏やかな日々の中で、葵依の再生を願う佳帆だったが、彼女自身にも抱えきれない哀しい秘密があって……。これは、喪失と再生を描く、『雪』の青春恋愛ミステリー。【電子特別版】には、「東日本復興応援~電撃チャリティプロジェクト~ とどけ! 笑顔。」の一環として、2011年12月に発売した『電撃スマイル文庫 つなげよう!希望の絆!!』に掲載された『吐息雪色 after story』を追加収録しています。

    続きを読む

    レビュー

    4.1
    66
    5
    21
    4
    32
    3
    13
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/12/09Posted by ブクログ

      シリーズ第4弾。
      下手に触れるとネタバレするので書けないけれど、
      久しぶりに恋でもして前に進もうと思った相手が
      スリム長身超絶美形眼鏡の図書館の館長とは。
      躊躇いも戸惑いもすっ飛ばして速攻トライで自爆...

      続きを読む
    • 2017/07/28Posted by ブクログ

      見事にやられました。さすが綾崎さんです。
      妻を亡くした男を思い続ける女性の、悲恋の物語だと思って読み進めていたのですが、恋愛ミステリーのトリックが明かされるや、また違った物語に変貌します。トリックが判...

      続きを読む
    • 2017/03/11Posted by ブクログ

      「雪月風花」
      一目惚れをした相手は。
      好みの容姿だったら誰でも好きになるのが一目惚れではないだろう。
      ただ相手からすると話したこともないのに好意を寄せられるのは容姿しか見ていないの軽い人と同じなのだろ...

      続きを読む
    開く

    セーフモード