【最新刊】トランプ大統領の衝撃

トランプ大統領の衝撃

お得

1冊

著:冷泉彰彦

861円258円(税込)
1%獲得

2pt(1%)内訳を見る

    在米ジャーナリストが選挙後の最新情勢をもとに分析。トランプ論の決定版!ドナルド・トランプが第45代アメリカ大統領に就任する。ヒラリー・クリントンとの「史上最低の泥仕合」によって国民が大きく分断されたアメリカ社会を、「偉大なアメリカ」に再生できるのか?屈指のアメリカ・ウォッチャーが、新政権のリスクとチャンスを見極め、日本の取るべき道を示す。(主な内容)■泡沫候補だったトランプがなぜ勝利したのか?■世界中のメディアと専門家は何を読み間違えたのか?■「暴言・放言」は民意に訴える「仕掛け」だった■「在日米軍のコストを全額負担せよ」「対日貿易に高い関税をかける」発言は実行されるのか?■日本は慌てて新政権との人脈づくりをする必要はない■新政権の「孤立主義」は、日本のプレゼンスを高める好機になる

    続きを読む
    提供開始日
    2016/11/24
    出版社
    幻冬舎
    ジャンル
    ビジネス

    レビュー

    3.3
    3
    5
    0
    4
    1
    3
    2
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/01/15Posted by ブクログ

      トランプ大統領がアメリカ大統領に選ばれるまでを描いた本。
      最初トランプは共和党の数ある候補の1人で、また民主党のヒラリー・クリントンが優勢な状況が、一進一退がありつつも徐々にひっくり返されるさまがリア...

      続きを読む
    • 2017/04/09Posted by ブクログ

      2016年のアメリカ大統領選挙。政治経験がなく、政策を語らず、暴言を吐くだけの泡沫候補だったはずのトランプがまさかの勝利。世論もマスコミも実績のあるヒラリーの圧勝という予想で一致していたはず。なぜ、ト...

      続きを読む
    • 2016/12/17Posted by ブクログ

      アメリカ大統領選の回顧録。

      トランプさんが大統領になるなんて想像していませんでしたが、アメリカの格差はその分、大きいと実感。

      本書では知的労働とブルーワーカーとの所得格差やメディアの異常なまでの加...

      続きを読む

    セーフモード