彼女は帰星子女

著者:上野遊 イラスト:あかざ

605円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「人類を代表し、宇宙人と友好条約を締結した」――アメリカ大統領の突然の発表に、世界に激震が走った。彼ら三種族連合移民船団―トリオンの宇宙船は数十年前から地球人類の調査を行い、各国政府と接触をしていたというのだ。だが平凡な高校生・芹沢望にとって、それは「直接は関係ない大ニュース」のはずだった。トリオンと地球人の間に生まれた美少女・絹が芹沢家にやって来るまでは…。地球の常識を知らないうえ負けず嫌いの絹と、ことあるごとに衝突してしまう望。だが絹の心の内に触れるうちに…。

    続きを読む
    • 彼女は帰星子女 全 4 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      彼女は帰星子女 全 4 巻

      2,486円(税込)
      24pt獲得

    レビュー

    • 2009/10/22Posted by ブクログ

      突然家に宇宙人の女の子が留学にやってきた。
      ありがちな設定で、でもそれをあまり生かせていなかったような。
      掘り下げれる部分を放置して、可愛い女の子描写する事に夢中になったか?
      それだけの作品。

    • 2005/11/13Posted by ブクログ

      突然、主人公の家にホームステイすることになったヒロインとすったもんだのあげく打ち解ける話。
      最後に二人の関係がスタートラインに立った感じ、続刊に期待します。

    • 2008/07/03Posted by ブクログ

      表紙につられて買ってやった。感謝しなさい!夜明け前より瑠璃色なと似てるのが気になる。ま、人の発想なんてそんなもんなのかな?

    [{"item_id":"A001697678","price":"605"}]

    セーフモード