井伊直虎と謎の超名門「井伊家」

八幡和郎+八幡衣代

858円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    2017年NHK大河ドラマの主人公、女城主・井伊直虎を徹底解剖。知られざる「井伊家」の秘密に歴史家の第一人者が迫る! 江戸時代にあって彦根藩井伊家は石高11位で長州などより下。だが格式は驚くべき高さを誇った。有力戦国大名でもなく、三河以来の譜代でもない井伊家が、どうしてこんなに重んじられたのだろうか? その謎を解く鍵のひとつが、藩祖とされる徳川四天王の一人である井伊直政の養母ともいえる井伊直虎だった!

    続きを読む

    レビュー

    レビューコメント
    • 直虎本、というよりは、直虎を軸にした井伊家の歴史を解説する本。江戸時代どころか近代の井伊殿様についても取り上げ、さらに滋賀の観光名所(井伊家ゆかり)についても紹介しており、井伊家観光の参考資料としても...

      続きを読む
    • いわゆる、大河ドラマ便乗本ですが、肝心の井伊直虎に関するパートが水増ししまくりで残念でした。 その他の部分は、まあまあの出来です。

    セーフモード