【最新刊】戦国絵巻純情派 花のこみち

戦国絵巻純情派 花のこみち

1冊

岡本さとる

1,320円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    武田軍に攻め込まれた長篠城を守る主君の窮地を救わんと、ひとり城を抜け出し使者を務めた鳥居強右衛門を描く――「長篠の蒼空」。若き日の豊臣秀吉と真の友・与四郎との友情秘話――「花のこみち」。織田信長と最期をともにした森蘭丸の傍らには常に黒人の武士・弥助の姿があった――「さらば黒き武士」。歌舞伎の始祖・出雲のお国の優れた舞の奥底には名古屋山三郎との愛が――「つれなの振りや“お国と山三”」。以上四編収録。

    続きを読む
    提供開始日
    2016/11/25
    出版社
    光文社
    ジャンル
    歴史・時代

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビュー投稿

    セーフモード