【最新刊】現代日本にやってきたセガの女神にありがちなこと2

現代日本にやってきたセガの女神にありがちなこと

2冊

著者:師走トオル イラスト:KEI

637円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    東京・羽田に降臨した、ドリームキャストとセガサターンの女神である夢実とほたる。二人は現代日本のゲーム事情を調べるため、勇雄の通う高校へと転入することになる。帰国子女の双子の姉妹という設定で学園生活を満喫していた二人だったが、ある日突然、徒会長に呼び出されてしまい……。 「電撃文庫MAGAZINE」に掲載された短編に書き下ろしを加えた、セガ公認のハードなガールズ・ストーリー第二弾! 部活や運動会を舞台に熱い(?)バトル勃発!

    続きを読む
    提供開始日
    2016/12/01
    連載誌/レーベル
    電撃文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    ライトノベル

    レビュー

    3.6
    9
    5
    1
    4
    4
    3
    4
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2018/11/15Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2015/12/02Posted by ブクログ

      あとがきの、アンケートで「おもしろかった」/「おもしろくなかった」共に上位ランキングという結果がすべてです。セガをはじめとするゲーム史を知らないと?ですが、このくらい尖った企画もよろしいかと。

    • 2015/06/01Posted by ブクログ

      いや、まあ、「セガ信者」があれだけいるのだから遡って神様くらい生まれても不思議ではないよね……、というノリでセガのゲーム機を擬人化した小説。セガ内部情報に基づいた薀蓄が豊富で、ラノベにしては対象年齢が...

      続きを読む
    開く

    セーフモード