【最新刊】私の家では何も起こらない

私の家では何も起こらない

1冊

著者:恩田陸

616円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    小さな丘の上に建つ二階建ての古い家。幽霊屋敷に魅了された人々の記憶が奏でる不穏な物語の数々。キッチンで殺しあった姉妹、少女の傍らで自殺した殺人鬼の美少年…。そして驚愕のラスト!

    続きを読む
    提供開始日
    2016/11/25
    連載誌/レーベル
    角川文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    3.2
    36
    5
    3
    4
    11
    3
    16
    2
    5
    1
    1
    レビュー投稿
    • 2019/09/24Posted by ブクログ

      過去に色々と起こった家。具体的な描写はないのにジワリとこわい。『茹でて冷たくした肉』『アップルパイの香りと混ざり合って』『這うもの』そして、それでも母親の元には帰りたくないの?の女の子の話…なぜ?なん...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2019/09/12Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2019/09/09Posted by ブクログ

      単行本で出た頃に読んだのだが、文庫化を機に再読。
      再読なので新鮮味はないものの、今回も楽しめた。

      「何も起こらない」と言いながら、いろんなことが起こりすぎている家。
      失踪したはずの叔母が実は殺されて...

      続きを読む
    開く

    セーフモード