Hanako FOR MEN 特別保存版 BAR入門

マガジンハウス

652円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ※本ムックはカラーページを含みます。お使いの端末によっては、一部読みづらい場合がございます。こちらは銀座<THE APPOLO>のバーカウンター。オールディ・ダイニングとして老若男女が一日中楽しめるレストランです。食前食後にラウンジ的な雰囲気飲みも、お酒まっしぐらのしっかり飲みも、幅広く、カジュアルに楽しめる。上手に使えば使うだけ、人間関係も拡がりそうです。「ロンドンにもニューヨークにも、レストランには気の利いた素敵なBARがある。グローバルスタンダードです。でも日本にはない」だから作った、と中村貞裕さん(TRANSIT GENERAL OFFICE代表)。一方、オーセンティックなバーはどうでしょう。東京&関西の凄腕バーテンダーも訪ねてみました。さらに、お酒そのものの話。酒好きたちがいま話題にするのは、「薬酒」、「クラフトジン」、「日本酒」、「ウィスキーカクテル」。日本酒飲みは居酒屋へ、という時代じゃない…。ではどこで入門すれば良いか?そもそも薬酒って何だ??そこで、それぞれを楽しめるBARをリサーチしました。入門編として、BARでの立ち居振る舞いの作法からスタンダードカクテル、ウィスキーの基本まで、北村聡さん(NPO法人PBOチェアマン/「BAR 洋酒博物館マスター」)、土屋守(「スコッチ文化研究所」代表)に監修をお願いしました。

    続きを読む

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビューを投稿する

    セーフモード