魔王軍最強の魔術師は人間だった : 1

羽田遼亮/KUMA

528円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    魔王軍最強との呼び声高い、魔王軍第七軍団所属「不死旅団」。その団長を務める者の名をアイクという。絶大な魔術で敵をなぎ払うさまは、まさしく「魔物」。だが、アイクはある重大な秘密を隠していた。それは――「実は俺、人間なんだよね!」。魔王軍幹部として働くことになったアイク。だが、転生者は彼だけではなかった――!! 「小説家になろう」発、大人気魔界転生ファンタジー。

    続きを読む
    • 魔王軍最強の魔術師は人間だった 全 5 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      魔王軍最強の魔術師は人間だった 全 5 巻

      2,739円(税込)
      27pt獲得

    レビュー

    • 2019/07/19Posted by ブクログ

      魔王軍に所属する魔術師なのに人間。そんな「人」とは違う状況に置かれたアレクの話。聞くだけで、かなり苦労が多そうな立場。嘘をつかなければいけないことも多そうだし。
      どこまで計算して行動しているんだろう?...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2017/07/12Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2019/08/28Posted by ブクログ

      今回はエルフ族が登場。どこまで「仲間」を増やしていくのか気になってきた。「人間である」という大きな秘密はあるけど、ばれてもなんとかなるんじゃ...。と思ってしまうほど信頼度が上がっている。色々とピンチ...

      続きを読む
    [{"item_id":"A001695801","price":"528"}]

    セーフモード