【最新刊】魔王軍最強の魔術師は人間だった : 5

魔王軍最強の魔術師は人間だった

5冊

著者:羽田遼亮/イラスト:KUMA

539円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「小説家になろう」発、大人気魔界転生ファンタジークライマックス!! ついにローザリア王国の王都リーザスを陥落させた魔王軍。ダイロクテン魔王は、大陸の統一を目指すために、ローザリアの中央部に新しい魔王城を建設するという。その城普請を任せられたアイクは第四軍団団長であるラミア族の美女ルトラーラとともに、遷都を魔族たちに納得させようとするが――。超巨大な地竜や諸王同盟の敏腕将軍も現れて、なぜか魔王軍の軍団長に昇進してしまった主人公(人間)は今回も大忙し!

    続きを読む
    提供開始日
    2018/05/30
    連載誌/レーベル
    モンスター文庫
    • 魔王軍最強の魔術師は人間だった 全 5 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      魔王軍最強の魔術師は人間だった 全 5 巻

      2,739円(税込)
      27pt獲得

    レビュー

    3
    3
    5
    0
    4
    0
    3
    3
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/08/28Posted by ブクログ

      今回はエルフ族が登場。どこまで「仲間」を増やしていくのか気になってきた。「人間である」という大きな秘密はあるけど、ばれてもなんとかなるんじゃ...。と思ってしまうほど信頼度が上がっている。色々とピンチ...

      続きを読む
    • 2019/07/19Posted by ブクログ

      魔王軍に所属する魔術師なのに人間。そんな「人」とは違う状況に置かれたアレクの話。聞くだけで、かなり苦労が多そうな立場。嘘をつかなければいけないことも多そうだし。
      どこまで計算して行動しているんだろう?...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2017/07/12Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています

    セーフモード