ハリー・クバート事件 下

著:ジョエル・ディケール 訳:橘明美

1,018円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    大作家ハリー・クバートの代表作『悪の起源』は、34歳のハリーと15歳のノラの愛を下敷きにしていた! 少女殺しの嫌疑をかけられた恩師ハリーの無実を証明すべく、青年作家マーカスは師直伝の小説作法を実践し独自の調査をもとに『ハリー・クバート事件』を書き上げ、再びベストセラー作家となったが。次々に判明する新事実、どんでん返しに次ぐどんでん返し、世界40か国以上で刊行され、眠れぬ夜を過ごす人々を続出させたスイス発のメガヒット・ミステリ。アカデミー・フランセーズ賞、高校生が選ぶゴンクール賞同時受賞の傑作。/解説=川出正樹

    続きを読む
    • ハリー・クバート事件 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      ハリー・クバート事件 全 2 巻

      2,036円(税込)
      20pt獲得

    レビュー

    • 2017/06/20Posted by ブクログ

      アメリカはニューハンプシャー州の田舎町オーロラで33年前に失踪した美少女の白骨遺体が、町に在住の国民的大作家ハリー・クバートの自宅の裏庭から発見され、彼は殺人容疑で逮捕されます。彼の教え子であり、デビ...

      続きを読む
    • 2017/05/02Posted by ブクログ

      ついさっき、下巻を読み終わった。ちょっとしたロス状態に陥っている。

      なんせ下巻もものすごく面白くて、ページをめくる手が止まらず(ページめくるのも、じれったくなるぐらい)寝てる時と風呂以外のほとんどの...

      続きを読む
    • 2017/11/03Posted by ブクログ

      スイスが生んだ傑作ミステリは噂に違わぬ素晴らしさ!人気作家となったマークスは2作目が書けずに悩み、恩師で大作家のハリークバートのところへ行く。しかしハリーは33年前に失踪した美少女の殺害犯として逮捕さ...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A001694925","price":"1018"}]

    セーフモード