【最新刊】猫耳父さん

猫耳父さん

著者:松原真琴 イラスト:大岩賢次

605円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    日村ななこ14歳。漫画家の父と2人暮らし。愛猫のネーが亡くなった翌日、猫耳と尻尾が生えてきました……、わたしじゃなくてお父さんに!? なんとか父の猫耳の秘密を隠そうと画策する日村親子。そのおかげで、開き気味だった父と娘の距離がちょっとだけ縮まったりも……? そんな中、娘のななこが学校へ行ったきり行方不明になってしまう。ななこの身に起こった事件とは!? 男を見せるか、猫耳父さん! これぞ究極の獣耳!? 松原真琴&大岩賢次で贈る、父と娘の抱腹絶倒ちょっぴり涙なハイテンションコメディ!

    続きを読む
    提供開始日
    2016/12/24
    連載誌/レーベル
    電撃文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    ライトノベル

    レビュー

    • 2013/01/30Posted by ブクログ

      猫耳が生えてしまったおっさんが主人公っていうw
      娘との関係修復な物語。

      しかし、個人的には後ろに入ってた『未来の世界の犬型ロボット』という短編がとてもお気に入り。

      いじめられている女の子と、科学者...

      続きを読む
    • 2010/04/20Posted by ブクログ

      38歳の子持ちの父親が猫耳萌えキャラになったとしたら・・・。
      そんな現実。
      いい話で終わりそうですが・・・。

    • 2013/04/18Posted by ブクログ

      死んだ飼い猫が夢に出てきて、時間制限願い事をひとつ、で
      うっかり猫耳としっぽを手に入れてしまったお父さん。

      女の子が猫耳になった、という話ならありそうですが
      よいお年を召したお父さんが猫耳。
      なかな...

      続きを読む
    開く

    セーフモード