路地裏のほたる食堂 3つの嘘

大沼紀子

825円(税込)
1%獲得

8pt(1%)内訳を見る

    「あんたの秘密。聞かせてくれたら、金はいらない」屋台の料理店「ほたる食堂」。風の吹くまま気の向くまま、居場所を持たずに営業するこの店では、子供は原則無料。ただし条件がひとつ。それは誰も知らないあなたの秘密を教えること……。闇夜にまぎれるように佇む路地裏の食堂を舞台に、足りない何かを満たしてくれる優しい物語。

    続きを読む

    レビュー

    4
    4
    5
    1
    4
    2
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/10/13Posted by ブクログ

       タイトルで増えていく数字というのがこの作家さんのタイトルの特徴なんだろうか。
       相変わらず現実はしっかりシビアで、夢ばかり見られない展開だが、この先どうなるんだろう。

    • 2019/09/29Posted by ブクログ

      相変わらず無茶な食べ方をする…。嘘だらけの寿さんをニセブキと呼ぶのがツボにはまった。ミルキーってどんな人か思い出せずもやもや。

    • ネタバレ
      2019/08/18Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く

    セーフモード