【最新刊】浅草鬼嫁日記 七 あやかし夫婦は御伽噺とともに眠れ。

浅草鬼嫁日記

7冊

著者:友麻碧 イラスト:あやとき

712円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

    狩人たちとの騒動を退け、無事に新学期を迎えた少し後。馨の祖父の訃報を受けて、真紀は法事へついていくことになる。訪れた九州の実家で、二人は地域にまつわる伝承と、夜毎屋敷をさまよう不穏な存在に遭遇し……?■期間限定特典:『メイデーア転生物語』ショートストーリー※閲覧期限は2019年11月15日まで※一部の携帯電話・スマートフォン機種によっては読み取れない場合がございます※パケット通信料を含む通信費用はお客様のご負担となります※小説自体のダウンロードはできませんので、ご了承ください※特典内容は紙書籍と同様のものです

    続きを読む
    提供開始日
    2019/09/14
    連載誌/レーベル
    富士見L文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    3.8
    15
    5
    2
    4
    9
    3
    4
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/05/30Posted by ブクログ

      あやかし夫婦第六弾。

      ホワイトデーにもかかわらず、
      浅草地下街あやかし労働組合組合長がさらわれ、助けに行く、
      というよりは大暴れしに行くお話。

      普通の人だと思っていた組合長が「いくしま童子」とか、...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2019/04/07Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • ネタバレ
      2019/04/07Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く

    セーフモード