人びとのかたち(新潮文庫)

塩野七生

671円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    虚実皮膜の間について。正義なるものの落し穴について。愛されたいと望むことの度胸について。官能という名の死について。品格とは何かについて。永遠に解決できない問題について。そして、地中海世界の圧倒的な魅力について。……数多の現実、事実と真実を、映画が教えてくれた。銀幕は人間万華鏡、人生の奥深さを多様に映し出す。だから私は語ろう、私の愛する映画たちのことを――。 ※新潮文庫版に掲載の写真は、電子版には収録しておりません。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード