【最新刊】Amazon Web Servicesネットワーク入門

Amazon Web Servicesネットワーク入門

大澤文孝

2,750円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    AWSが登場した当初は提供されるサービスもわずかで、ネットワーク構成も簡単でした。しかしいまでは、「たくさんのマネージドサービス」と「ネットワーク機能の高機能化」が、これからAWSを始めようとする人の出鼻をくじいてしまいます。このような事態を何とかしたい。そう思って書いたのが、本書です。本書では、AWSのもっとも基本的な構成となる「ネットワークとサーバー」を説明します。 AWSにおいてネットワークは「VPC」、サーバーは「EC2インスタンス」で構成されます。本書では、この2つの機能を中心に解説します。 本書では、Webサーバー1台とデータベースサーバー1台で構成されたオンプレミスのシステムをAWSで実現するには、AWSならではの決まりごとや罠がたくさんあります。たとえば、「最初に利用するIPアドレスの範囲を決めて、それを分割してネットワークを構築する」「インターネットに接続する場合でも、ネットワークの設計上はプライベートIPアドレスを使う」などです。本書では、こうしたAWSならではの勘所を説明しながら、最終的に、独自ドメインでWebサーバーを運用できるようにするところまでを説明します。

    続きを読む
    ページ数
    208ページ
    提供開始日
    2016/11/11
    連載誌/レーベル
    impress top gearシリーズ
    出版社
    インプレス
    ジャンル
    ビジネス

    レビュー

    • null巻2019/02/17Posted by ブクログ

      AWSでのネットワーク設定の基本的な手順がとても丁寧に書かれている。wordpress構築時のwebサーバーとdbサーバーを例にしているのも良い。わかりやすくて参考になる良い本。

    • null巻2020/03/28Posted by ブクログ

      AWSを使うとかなり簡単にネットワーク構築できるものだと分かった。
      ある程度の知識がある人は、ネットの情報やチュートリアルで十分かもしれないが、ネットワークの知識が余りない自分にとっては非常に参考にな...

      続きを読む

    セーフモード