隙間女 (幅広)

著者:丸山英人 イラスト:ミヤスリサ

671円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    隙間女という妖怪を知っているだろうか? 都市伝説や怪談として聞いたことがある人も多いだろう。実は、僕の部屋に現れたのだ。その隙間女が── 第15回電撃小説大賞<電撃文庫MAGAZINE賞>を受賞した幻の表題作をはじめ、都市伝説をもとにしたハートウォーミング・コメディ5作品を収録する珠玉の短編集。ちょっぴり怖いけど、どこか愛らしい!? そんな不思議な感覚に包まれるショートストーリーが詰まってます!

    続きを読む

    レビュー

    • ネタバレ
      2011/09/18Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2011/04/06Posted by ブクログ

       未登録のまま積本放置。初見の作家ですが、タイトル名で購入。
      掲載は5話で、2話がタイトル作。いずれもあまり類似ネタを見た記憶がない内容で楽しく読むことができた。どの作品にも好きなところがあるが、個人...

      続きを読む
    • 2014/04/28Posted by ブクログ

       妖怪であるはずの女の子が、主人公の作る料理を食べて太りすぎ、隙間に入れなくなる表題作の「隙間女(幅広)」ほか、都市伝説をテーマにしたライトノベル短編集。

       出てくる妖怪や幽霊はいずれも、設定自体は...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A001692411","price":"671"}]

    セーフモード