【最新刊】悪意とこだわりの演出術

悪意とこだわりの演出術

1冊

藤井健太郎

1,144円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「この人の作るものが見たい!」と思わせる作り手が最近、少ない。そんな時代に異質な輝きを放ち、今、もっとも注目を集める演出家・プロデューサーの一人の、TBSプロデューサーの藤井健太郎が、企画の立て方、細部へのこだわり、お笑い論を通して、「熱狂的なファン」を生み出すコンテンツの作り方、仕事の手法を初めて明かします。

    続きを読む
    提供開始日
    2016/11/05

    レビュー

    3.7
    12
    5
    3
    4
    3
    3
    6
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2020/01/14Posted by ブクログ

      説教シリーズやモンスターシリーズなど、企画がなければこの世に生まれたなかったはずの悪感情を発現させることに定評がある水曜日のダウンタウン。
      筆者が関わる番組は、素人出演者へのツッコミが辛辣だったり、演...

      続きを読む
    • 2019/11/16Posted by ブクログ

      藤井さんにOB訪問しているような気持ちになれる本です。考えていらっしゃることを冷静に素直にそして謙虚に表現されています。
      とても自己分析を上手くされている方だと思います。自分のことを知っているからこそ...

      続きを読む
    • 2018/05/19Posted by ブクログ

      TBSの番組プロデューサーによる仕事論。
      バラエティ担当らしく、数字以上に自分が面白いと思えるか?重視の職人魂全開の内容。
      迎合やカドが取れつつある自分に、喝が入る啓発本。

      個人的には歴代企画した番...

      続きを読む
    開く

    セーフモード