【最新刊】魔女は月出づるところに眠る 下巻 ―東からの夜明け―

魔女は月出づるところに眠る

著者:佐藤ケイ イラスト:文倉十

825円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    恵奈を救うため、単身敵地に乗り込んだ里弥の前に、新ヘロデア派の四姉妹が立ちはだかる。同じ頃、ホルダ派の精鋭部隊も動きだした。更に、サロメを狙うノクティフェリア、「ヘロデアの心臓」を狙うマスカラミア等、各人の思惑が入り乱れる中、「あちら側」と「こちら側」を繋ぐ扉が開かれる。赤い満月の浮かぶ夜空を無数の悪魔が覆い尽くし、世界が滅びを迎える時、恵奈の前に明かされる二千年前の真実。過去の魔女たち全ての思いを小さなその身に受け止めて、少女は決断を下す──。

    続きを読む
    提供開始日
    2016/11/10
    連載誌/レーベル
    電撃文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    ライトノベル
    • 魔女は月出づるところに眠る 全 3 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      魔女は月出づるところに眠る 全 3 巻

      2,123円(税込)
      21pt獲得

    レビュー

    • 2014/01/19Posted by ブクログ

      この作品の素晴らしい点は色々あるんだけど、個人的に評価しているのが非日常パートの緊張感。
      前巻もそうだったように、大事な人があっさりと死ぬんですよね。
      今回もそれは続いており、まさかのあの人がお亡くな...

      続きを読む
    • 2013/12/14Posted by ブクログ

      これはなかなか楽しみな作品がでてきた。
      魔法+小学生というと微笑ましいイメージがあるけれど、この作品は全くそんなことは無く。
      むしろ「まどか☆マギカ」や「魔法少女育成計画」に近いそれ。 なかなかにダ...

      続きを読む
    • 2020/01/11Posted by ブクログ

      全3巻完結。
      情報量が多い佐藤ケイ作品の中でも、更に情報量がとてつもなく多い作品でした。そしてシリアス。

      で、本当の悪魔は世界に残された。

    開く
    [{"item_id":"A001691712","price":"825"}]

    セーフモード