うつ病の現在

佐古泰司+飯島裕一

715円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    うつ病は患者100万人の国民病。誰がかかってもおかしくないこのこころの病とどうつきあうか、何を知っておくべきか。現代型うつ病や、従来型のうつ病。そして周辺の病気・双極性障害についても、信濃毎日新聞の医療記者が丹念に取材、うつ病に関して知っておきたいことを読みやすく解説。巻末には野村総一郎氏&鷲塚伸介氏の専門家対談。

    続きを読む

    レビュー

    • 2013/08/02Posted by ブクログ

      新型うつや双極性の話や新しい診断方法などがわかりやすく解説してあって勉強になった。シンプルにまとまってる良書。

      TALK tell ask listen keepsafe
      わかってはいるつもりだけど...

      続きを読む
    • 2015/03/14Posted by ブクログ

      「現在」とあるが、出版されたのは2013年で、今は2015年。
      特に目新しい記述はないが、以下の事が残る。

      ・双極性障害のこと(種類が複雑であること)
      ・若者の間でも「現代型うつ」ではなく、「従来...

      続きを読む
    • 2019/06/10Posted by ブクログ

      文字通りうつ病について様々な角度から取り上げた一冊。

      2013年初版でDSM-Ⅳと若干古いものの、勉強になった。

    開く
    [{"item_id":"A001691675","price":"715"}]

    セーフモード