【完結済み】黒甜ばくや薬笥ノ帖

黒甜ばくや薬笥ノ帖
完結1冊

群青

600円(税込)
ポイント 6pt

悪夢から人を救うばくやくを処方する店・ばくや。ワケありの客、ワケありの店員でいっぱいのこの店に放浪中の店長から、定期便の“獏”が送られてきた……はずだったのだが、届いたのは普通の“少年”だった!! 過去の記憶がなく、夜、一睡もできないという少年・多門は、どうやら“獏”との分離に失敗した“元・ヒト”のようで……。

続きを読む
ページ数
211ページ
提供開始日
2016/11/01
連載誌/レーベル
Webスピカ

レビュー

3.8
6
5
1
4
3
3
2
2
0
1
0
  • 2016/05/07Posted by ブクログ

    同時発売のもう1冊。 こちらの方が新作。 『鶴亀』の書き下ろしで触れられていた、多門が主人公のお話。 舞鶴のお店”ばくや(獏屋)”のお留守番隊の話ともいいます。 こちらの方が1冊通してストーリーがあ...

    続きを読む
  • 2012/10/13Posted by ブクログ

    2012/08/25購入・10/13読了。 人か獏かと言われた多聞が人の頃の記憶がなく苦難しながらも、現在のばくやとしての生活を楽しんでいくお話。 多聞だけでなく登場人物全員のエピソードをもっと見...

    続きを読む
  • 2012/05/17Posted by ブクログ

    『獏屋鶴亀放浪ノ譚』よりもほのぼのとした雰囲気。 最後の方はちょっとシリアスだけど…。 多門ちゃんかわいい!店長代理こふじもかわいい! この群青さんって人の絵やっぱ好きだなぁ。 大好きだから助けた...

    続きを読む
もっと見る

セーフモード